01.10
Sat
ちょっと乗り遅れましたがMacworld 2009の話題.

Steve Jobsの手紙やら,MacBookPro17inchやら,DRMフリーやらいろいろありましたが,一番気になったのはこれ.iLife '09.iLifeはMacの「顔」ともいえるソフト.今回のアップデートでも着実に進化してますね.

20090110_01.jpg Macの「顔」

特にGarageBand '09は面白そうです.
ループシーケンサー機能に秀でた,エントリークラス向けのDAWソフトであるGarageBand.大概,DAWソフトのアップデートというと「音源,ライブラリの充実」ってところに落ち着いたりします.GarageBandも機能は必要十分だから,そっちの方向かな,と思っていたら...
「充実したレッスン機能」という通常考えられる進化の向きの斜め上を行く感じにアップデートしました.

20090110_02.jpg 斜め上に進化したGarageBand



20090110_03.jpg
基本レッスン/まずはこれで練習だ

20090110_04.jpg
アーティストレッスン/残念ながら日本では提供されない(>_<)
Stingはベースのレッスン担当か?(と思ったらギターでした^_^;)

20090110_05.jpg
アンプ+エフェクター/Macがマルチエフェクターに変わる!
MIDIコントローラでエフェクターペダルを操作できたりするのかな?

20090110_06.jpg
Magic GarageBand ジャムセッション/さぁ,これでジャムろうぜ!


楽器を演奏したくなる仕掛けが沢山仕込まれています.
iLifeはデビュー当初から,あなたのデジタル資産の有効活用,ということがうたわれてました.撮りっぱなしのデジカメデータやムービーデータ,無造作に積まれたCD...それらを管理,活用し,さらに連携して新たな成果品を生み出していくという風に.
でも,進化の積み重ねで,"Life(生活)"の活性化を促すような,そんなソフトになったように思えます.

「見たことのない風景に逢うために,早起きしてあの山に登る!」
「娘をショートムービーのヒロインにするんだ!」
「バンドやろうぜ!」

Not only Life→iLife ,but iLife→Life!



ところで,結局iPhone nanoはどおした?
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hywiphoneearthdog.blog57.fc2.com/tb.php/41-9f96a250
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する