02.20
Mon
サンプラー,素材なければただの箱.というわけで,素材を集めることに.まずは,Mac内に大量にあるApple Loopを活用することにしました.

Apple LoopはCAFファイルなのでWAV/AIFFファイルに変換しなくてはいけませんが,検索するとターミナルコマンド一発で変換する方法がありました.ありがたや,ありがたや.

20170220b.jpg
Apple Loop/Mac持ってるともれなくついてくる(^_^)

ジャンルごとのフォルダ分けを,楽器種別ごとに整理.大量にあるのでファイル名で適当に分けます.このフォルダ分けがOctatrackを育てて行く上で重要な気もします.使い始めて間もないくせに,なんとなくそんなことを感じました.
テヘヘ…(*´д゚*)ゞ
他にもLogicについてくるシンセ”Alchemy”,及びドラムマシン”Ultrabeat”のサンプル素材からも抜粋してまとめました.集めた素材は全部で7.7GB,8,900個のデータ.こんだけあれば当面は困らないでしょう.
なお,ファイルは付属のUSBでOctatrackのCFに転送して準備完了.

20170220a.jpg
Alchemyのサンプル素材/LogicだけでなくGaragebandにもありマス

早速,適当に鳴らしてみます.
音質のことは分かりませんが,同じApple Loopでも,マウスを使ってMacで並べて行くのとはちと違う感じ.カチャカチャと入力して,思った通りに鳴らなかったり思いがけない何か鳴ったり.なんか楽しくなってきたぞ.

20170220c.jpg
Ultrabeatのサンプル素材/そーいえばLogicではあんまし使ってない(^^;)
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hywiphoneearthdog.blog57.fc2.com/tb.php/293-9188aedd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する