--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.10
Wed
iOSには”Inter-App Audio”という機能があります.この機能を利用してRebirthの音ネタをMacに持って行きます.

まずはGarageBandを立ち上げて,新規ソングを作成し音源としてInter-App Audioを選択.すると,対応しているアプリが表示されるので,Rebirthをタップし起動させます.これで,Rebirthの音がGarageBandに録音されることになります.

ソングのテンポをRebirthと合わせて,さらに小節数を自動にして,録音開始.Rebirthのトラックごとに録音して行きます.どうせ後で編集するので,各トラックのスタートをそろえる必要はありません.ただ,録音するだけです.

録音が終わって書類を書き出し,MacのiTunesで拾い上げます.ここからはMacで作業.
GarageBandのデータですが,使い慣れているLogic Proで読み込みます.
20160210_1.jpg20160210_2.jpg
色んな共有方法が用意されています

Logicですることはバラバラに録音したデータを奇麗にそろえること.テンポはあっているので,拍子のグリッドに合わせてリージョンを切って行けばOOKEAH!
20160210_3.jpg
Logicで音の位置と長さを揃える/大きい画面でマウス使ってやる方が効率よし

さぁ,Logicで色々いじる?いや,ここはMASCHINEでしょ!

Logicからリージョンごとにオーディオデータを書き出して,MASCHINEで読み込み.

これで,つまみとかパッドとかで楽しめます.

  

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hywiphoneearthdog.blog57.fc2.com/tb.php/272-5e0d64bf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。