--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.15
Sat
冬も終わりが見えてきた今日この頃.そろそろシーズンですよね.バイクの.
(o^ω^o)

今回の記事は,昨年の秋の「iPod touchを用いた疑似ナビシステム」の続編.というのも,使ってるとだんだん不満が見えてきたんで改善したいな,って思って「続編」をまとめるに至りました.

不満というのは以下の二点.

1.設置場所に難あり
入手したMOTO FIZZの吸盤型タンクバッグ.タンクには吸盤でくっつくので,設置場所を問わない様な感じですが,実は結構問います.
( ̄Д ̄)ノ オウッ.:゚+
これはタンクバッグではなく,GSX-Rのタンク形状に原因があります.形状が複雑で平らなところが無いため,燃料キャップの上くらいしか付けるところが無いのです.
まぁ,止まってる時にしか見るつもりは無いのですが,それでも,真下を向かないと見えないのはチト辛いデス.信号待ちでiPod touchを見てたら,青に変わる直前まで気づかず,あわてて走り出す,なんてこともありました.あと,ガソリン入れる時にいちいち外すのも鬱陶しいデス.

20140315_1.jpg
カッコいいんだけど何も乗らないタンク/確かに平らである必要は無いけど...

2.GPSが付いていない
これは仕方が無いです.無いんですけど...
そもそもの発想が「地図の変わりでいいや」だったので,自分でスクロールすればいいんですけど,当然不便.結局,面倒であんまし見なくなってしまうっていう...
(´ε`;)ウーン…

1.の問題を解決する様な「いい感じの装着器具」,2.の問題を解決する様な「いい感じのGPS装置
そんな都合のいいものってあんのかなぁ...って思ってたら,結構あるんですね.
(*^O^)アハハ!!


つづく
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hywiphoneearthdog.blog57.fc2.com/tb.php/250-c1c0871d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。