10.10
Wed
1週間にわたるiPadによる予習を経た週末.実際にシンセを組んでみる事にしました.
とはいえ,そんな大した事ではなく,オペレーションマニュアルの「9.2.基本的なシンセサイザーの構築」に書いてある事をトレースするだけ.そんなに難しくないはず.

1.REAKTORを立ち上げ,File > New Ensembleで新しいEnsembleを作る.
20121010_01.jpg

2.コンテキストメニューでMaster追加.全体のボリュームを調整するため.
(マニュアルではNew Ensembleを作ったばかりの状態でMasterがあるのですが...?_?)
20121010_02.jpg

3.Instrumentのパネルをダブルクリックすると,構造が分かるストラクチャー編集画面になる.
20121010_03.jpg

4.出力端子Lとその前段にあるAudio Voice Combinerモジュールを除いて全て削除.
20121010_04.jpg

5.Osc 3 Wave,NotePitch,Gate,そして,ADR-Envはなかったので,ADSR-Envを追加.
20121010_05.jpg

6.Filter追加.
20121010_06.jpg

7.パネルを見ると,ぐちゃぐちゃ.スパナのマークをクリックしロックを解除して並べ直し.
20121010_07.jpg 20121010_08.jpg 20121010_09.jpg

8.Oscを追加.
20121010_10.jpg

9.Filterを制御するEnvを追加.
20121010_11.jpg

10.繋がっていない"P"端子に線を繋ぐ.
20121010_12.jpg

11.もう一度並べ直したら完成.
20121010_13.jpg


予習の成果がでたのか,難なくできました.
o(^_^)o
実はマニュアルに書いてある通りにならないこともあったんですけど,っていうか,なんか,マニュアルで紹介されている画像と違うし...マニュアルに載ってるのはバージョンが古いのかな?

次回は,ホントに音が出るのか,試してみます.
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hywiphoneearthdog.blog57.fc2.com/tb.php/214-1520930d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する