--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.09
Sun
対位法.Mac付属の辞書で調べてみると,こうあります.
「それぞれ独立した旋律を担う声部を,いくつか同時に組み合わせて楽曲を構築する作曲技法」

まぁ,そんな堅苦しいことはさておき(^^;)
GarageBandを使って対位法的なことをしてみましょう.

20081109a.jpg かえるの歌(音がなるので注意)

20081109b.jpg かっこう(音がなるので注意)

まずメロディを打ち込んでみます.みんなよく知ってる「かえるの歌」,「かっこう」です.このメロディに下記に示すような変形をさせたものを組み合わせてみます.

原形(original)
 元の形
反行形(inversion)
 上下反対に進行する形(ドレミ→ドシラ)
 メインのメロディに絡ませるように使っています.
逆行形(retrograde)
 逆さまに進行する形(ドレミ→ミレド)
 メインのメロディに絡ませるように使っています.
反行形の逆行(retrograde inversion)
 今回は使っていません
縮小形(diminution)
 縮めた形(ドーレーミー→ドレミ)
 高音部に速く細かく動き回る感じが欲しいため使用しています.
拡大形(augmentation)
 伸ばした形(ドレミ→ドーレーミー)
 2,3オクターブ下げて低音部に使用しています.

また,曲の大まかな構成はこんな感じにします.
「かえるの歌」部分:ハ長調
「かっこう」部分:ヘ長調,ト長調
「かえるの歌」再現部分:ハ長調

で,完成したのがこんな曲.作成にかかった時間は4時間くらい?
何も考えもしないで作った割には面白い曲ができたかな?

20081109c.jpg できあがり(音がなるので注意)
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hywiphoneearthdog.blog57.fc2.com/tb.php/16-9ebb38d7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。