09.07
Tue
唐突だけど,バイクの楽しさって何だろう?

よく言われるのが風を切って走るのが気持ちイイ.
メカとしてカッコいい.
エンジンの排気音が心地良い.

いろいろあるけど,私の場合は「コーナリングが楽しい」かな.


コーナリングにはコツというか,手順というかそういうのがあります.決して上手くない私が語るのもおこがましいんですが,語りたくもあるんですねぇ(^_^;)

まずは減速,ブレーキを掛けます.この時大切なのが,ハンドルからできるだけ力を抜いておくこと.そして,シートの曲がる方の側に体重を預けておくことです.ブレーキを掛けている間は曲がりません.まっすぐ進みます.
曲がるポイントに到達したら,ブレーキをそぉっと離していきます.するとバイクは体重を預けた方向に傾いて,まるで乗り手の意思を理解したかの様に向きを変えて行くのです.
あとは,ゆっくりとスロットルを開けていくとマシンは安定し,徐々にバイクが起きていきます.

この一連の動作が楽しいんです.いやぁ,飽きないなぁ.

もちろんいつも上手くいくわけじゃありません.上手くいかないことの方が多いかもしれない.コーナーの状態なんて全て違うし,でも,あれこれ試行錯誤しながら曲がっていくのです.決まればとても表現できない達成感と快楽が待ってます.そして,その感触をもう一度味わいたくて次のコーナーに向かうのです.

最近,久しぶりにバイクに乗るようになって,忘れかけてた楽しさを反芻している感じです.太陽が容赦なく照りつける暑さの中,膝の内側が軽く火傷状態になってしまうのですが,「暑いなぁ」と言いながら走り回っています.


先日のmoto GPで若き才能が亡くなるという,痛ましい事故がありました.
何とも言えない悲しさとともに,こんな時にしかニュースで伝えないマスメディアの冷酷さに苛立ちの感情が沸き上がってきます.彼らに取ってみればレース中の事故というのは「ハプニング映像100連発」などの一つでしかないんでしょう.

でも,そんなことを嘆いていてもしょうがない.
僕が出来る事は,バイクに乗って楽しくしていること.それをみんなに伝えること.そして,無事に家に帰り続けること.誰も悲しむ事がないように.



下手な文章だけど,私が感じている楽しさの1/100でも伝われば幸いです.
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hywiphoneearthdog.blog57.fc2.com/tb.php/142-8ee14112
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する