--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.06
Sun
iTimeLapseで作成した動画はカメラロールに保存することができます.
カメラロールに保存した動画は他の写真と同様,iPhotoが吸い上げてくれます.
ところが,iPhotoで読み込むと...

20091206_1.jpg

なんじゃこりゃ?

結論から言うと,QuickTimeXではこの動画は読めないようです.QuickTime7+プラグインでやっと読めるようになるようです.ううむ,動画の形式ってば難しい(>_<)

20091206_2.jpg
QuickTime7+プラグインでこの通り

20091206_3.jpg 元データの情報を見る/QuickTimeXってmpeg-4が読めないの?

とこれで,QuickTimeXってどうでしょう?
確かに枠とかがなくなったりしてカッコ良くなってるんですが,コントローラーがマウスオーバーで消えたり現れたりして鬱陶しいし,使いづらい.
画面いっぱいに表示するときはいいんですけど,大画面の中で小さい動画を開いてるときは無駄.

設定でなんとかならんのかなぁ.


まぁ,トラブルの回避方法もわかったんで,Mac内で編集.慣れないiMovieで作成してみました.音楽はGarageBandでちゃっちゃと.ここまで2時間くらい.ううむ簡単だ(^_^)
(音が出るので注意)



その4につづく(...予定^_^;)
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hywiphoneearthdog.blog57.fc2.com/tb.php/110-d9886907
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。