--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.28
Fri
「ジョブズナキアトハー」
これは,「ジョブズ亡き後のアップルの将来性に疑問符,カリスマを失ったので凋落必至」といったワンパターンな論説を繰り返す,経済評論家,IT系のライターに対して使うちょっと皮肉めいた表現.「あぁ,また例の"ジョブズナキアトハー"ね」といった感じで小馬鹿にする時によく見かけます.

確かに
iPhone5は売れに売れていて,株価も急上昇.時価総額が世界一になったとかならなかったとか.
心配は不要です.カリスマがいなくなっても大丈夫,盤石です.


本当にそうか?


所有しているiPadをiOS6にアップしました.でも...



まず,時計.
スイスの鉄道時計をパクってしまってます.これはひどい.

20120928_01.jpg
昔,このデザインの懐中時計を持ってたなぁ

確かにオマージュと盗用の差は意外に微妙.杓子定規にやっても,素敵な商品が出てくる可能性を摘んでしまう恐れはあります.
でも,Appleのストロングポイントでもある"デザイン"に関することです.細心の注意を払うべきだったのではないでしょうか.少なくとも今回のケースでは相手はおこっています.法的手段に出るとも言われています.
なんか,サムソンのことを訴える道義的資格を失ったような気もします.


次に,設定.
"機能制限>コンテンツの許可"で選択できる対象から韓国がなくなってます.これもお粗末.

20120928_02.jpg 20120928_03.jpg
(左)iOS5,(右)iOS6/朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)ではiPhoneは売ってないはず

iPhoneは韓国でも使われています.彼らもきっとAppleファン.新しいiOSを心待ちにしていたはずです.そんな人たちをガッカリさせてどうする?
また,サムソンと激しく争っているので,それの"意趣返し"といった冗談のような噂もあるそうですが,もし,それが本当だとするなら,私はAppleを軽蔑します.敵はサムソンでありGoogleでしょ.どこの国の人であろうが,どんな言葉を使おうが,Appleファンに刃を向けてはいけないはず.


最後にマップ.
出来悪過ぎ.地図ナメ過ぎ.世に出してはいけないレベル.個人的にはもっとも落胆しました.

20120928_04.jpg 20120928_05.jpg
(左)iOS5,(右)iOS6/京都駅付近,駅が...消えている/情報量云々以前に見辛い

"みんなで育てて行けば良い"というけど,違うでしょ.
確かにGoogleマップだって,最初はこんなに使えるものではなかったそうです.でも,先を走る者に求められて"いた"事と,後から追う者に求められて"いる"事は違います.
元々,地図についてはAndroidに比べてiOSは劣っていると言われていました.独自マップを使用する事になったのも,将来を考えての事なのは理解できます.でも,このマップはなし.モバイル機器にとって地図というのは最重要機能といっても過言ではありません.それがこんなレベルでは,Androidからのスイッチを躊躇する人もでてくるんじゃないでしょうか.

手のひらを返して拍手するのは,まだ後でいいんです.今はただ中指を突き立てるべき.




「ジョブズナキアトハー」
Appleは大丈夫.
でも,分からない.特にこのIT関連の業界は.
下降線を辿っているRIMやNokiaの例を挙げるまでもなく,他でもないApple自身が倒産寸前まで追い込まれていたこともあったのです.復活を遂げてこのポジションまで上ってきたのは最近10年間の話.Macを10数年前から使っている身としては,近年の快進撃が,もちろん嬉しいんですけど,時にはファンタジーの様にも感じられるのです.

結局この小さなほころびが,後のカタストロフィーの前触れだった,なんてことも有り得るかもしれない.

それが,私の杞憂であってくれればいいのだけど.
いや,多分,杞憂に終わるでしょう.
...多分....多分?
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。