02.02
Wed
もう話題になってるかもしれませんが(っていうか乗り遅れたっていう噂が...),こんなCMが...

今さらこんなこと
感動のポーズ

ううううむ,センスないなぁ...
日本では相手をけなす比較CMはウケないとか,そういえばAppleも流してたけど,アメリカ以外での評判はやはり悪かったとか,ありますけど.

何と言っても「Androidの魅力が伝わってこない」のが大問題.
さらに突っ込むと「Androidって別にauじゃなくてもいいでしょ?」
docomoにも,SBにもあります.確かSBのAndroidの方がバージョンが新しかったような...
さらにさらに突っ込むとAndroidを開発した訳でもないのに,あたかも自分の手柄のようにしてるのも感じ悪いし.
さらにさらにさらに突っ込むと,だいたいauってそんなに電波よくないでしょ.
(電話している最中に切れて,お客さんを困らした事が何度あった事が...)


逆に上手いのがdocomo.

ひとりと,ひとつ
(ページ右下の方にCMギャラリーがあります)

ガジェットを擬人化して,面白いし,何より魅力がわかりやすく伝わってきてます.出しゃばっていないのもナイス.防水携帯電話のバージョンもよかったなぁ.

やっぱし,CMはインパクトとか第一印象とかが大事.折角,手間ひまかけて作ったのに好感度を下げてちゃ意味がありません.商品を生かすも殺すもCM次第...とは言っても,もちろん,商品に魅力がある事が第一条件なんですけどね(^_^)
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0