--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.30
Thu
今年の始めに書いた記事を検証してみようと.

1.スマートフォン市場が拡大
これは,私の予想を超えてました.特にiPhone 4がリリースされた後の夏くらいから.例えば電車の中で,それまではちらほら見かけるって感じが,4以降は見かけない日はないっちゅうくらいになりました.席に座って両隣の人がiPhoneの画面をなぞってるという時も.
そして,後半の主役はAndroid.携帯電話の販売ランキングもiPhoneを押しのけて,上位を独占する状態に.来年はさらに増えるんだろうなぁ.また,この記事の終わりの方では「ガラケーは大丈夫」と書きましたが,ここまでスマートフォンに食われるとは思いませんでした.

2.ネットブック市場が縮小
統計的にどうだったかは覚えていないのですが,これまでの様な拡大の場ではなくなっているのは確かです.ただ,私の予想では「スマートフォン市場の拡大による影響」だったのですが,実際には「iPadの衝撃に伴う影響」がかなりあった様です.
できることに制限がかけられているiPadに対して,ネットブックは一応普通のPCと同じ事ができるので,ジャンル的には全く違う商品です.しかし,実際にはその中途半端なスペックにより,ネットブックのできる事に制限がかかっています.また,ユーザも「持ち運んでインターネット的なこと」を期待しているので,結局,iPadとかぶってしまって,結果,市場の縮小(?)につながっていったのかなという気がします.
タブレットというジャンルにおいても,Android搭載機がじわじわ出始めています.今後,ネットブックの存在価値はさらに下がっていく様に思えます.

3.WindowsMobileが正念場
これはどうなんでしょう?
iPhoneの成功に触発されてか,名称を「Windows Phone」と変えて,キャラもiPhone寄りに変えて,スマートフォン分野に殴り込みをかけて来た様ですが,日本で販売されていないせいか,なんかピンとこない感じがします.ただ,発売されているところではそれなりに売れているという情報もあり,まだ成否を判断するには早い状況なのかも知れません.


さて,来年はどうなるんでしょう.この手の情報機器分野の世界は日進月歩で,ガンガン新しいものが生み出されていくので面白いのですが,なんか追っかけていくのも疲れてきました.
(って,そんなに購入してはいないんですけど^_^)

というわけで,少し自分の持ち物を見直していこうかな,ということを最近考えています.具体的には...
・光ポータブルを解約:繋がれば快適なんだけど...なので
・iPhoneを解約:90%以上iPodとしてしか使ってないので
iPhoneはとっても気に入っているんですが,月月割の恩恵が受けられなくなった今,「果たして使い続ける意味あるんだろうか」っちゅう疑問はあります.ただ,解約して別のケータイを契約するという事は,「iPhone 5をあきらめる」ということになります.うううう...ちっと,悩むなぁ.
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。