01.31
Sun
iPodじゃなくて,iPadが発表されました.

ネーミングはイマイチかなぁ...
Appleのネーミングセンスって,実はそんなによくないような気がします.MacBook Mac Proとか,ちっと"どストレート".名前が出しゃばりすぎないという意味ではいいのかな.まぁ,MSはもっと酷いんですけど(エリートとかアルティメットとか...^_^;)

機能的にはあんだけ騒がれた割には,ほぼ思った通りというか,中途半端にも思えました.まさに,MacとiPhoneの間.大きいiPod Touch.iPhoneとの棲み分けはどうするんだろう.せめてマルチタスクは必須だったのでは.あと,フラッシュ対応も必要でしょう.
パッと見ではiPhoneには携帯性で負けて,他のネットブックには機能で劣って,そんな製品にも感じられました.



iPadを大きいiPod Touchと捉えて,メディアプレーヤーとして見た場合,明らかに足りてないものがあります.それは「コンテンツ」.

音楽ならCDからリッピングが可能ですし,iTSで購入も出来ます.でも音楽を聴くんだったらiPodで充分でしょう.iPadの大きな画面が生きるのは映像,書籍など.でも,DVDからはリッピングもできない.本を購入してもいちいちスキャナーで取り込むわけにはいかないでしょう.iTSで流通すればいいんだけど...
さらに,日本では映像作品のiTSによる配信は行われていません.音楽のときと同じように周回遅れの状態.そんなわけで,メディアプレーヤーとして見ると,iPad持ち運びの不便なiPod Touchでしかないわけです.



視点を変えて,機能を削ぎ落としたノートパソコンとして見た場合,パッと見では「ネットブックに機能で劣る」と感じたのですが,冷静に考えるとどうでしょう?

外で何が必要?この前の記事でちょっと触れたようにiPhoneで充分.だったら,iPadでも問題ないはず.逆にネットブックだと,貧相なハードウエアで,ノートパソコンと同じ機能を無理してやろうとしているため,緩慢な動作になってしまったりしちゃったりなんかして.機能と性能がアンマッチなんですね.

iMacなどデスクトップ型のパソコンと相性がいいかもしれません.「外で使うためにノートパソコンが欲しいけど,機能的にダブってしまうし...」なぁんて時に最適?
昔あったPowerBook Duoでしたっけ,あれの洗練された形態,なんかな?
意外と安価なので,iPod感覚で買えそうだし.家内稟議も通りやすいかも(大きいiPodだよ,って言って^_^)

コンテンツは不足しているけども,アプリケーションは充実しているようです.iWorkのiPad版はなかなか良さそうですし.iLifeのiPad版も出てくれると良いんだけど(^_^)


まぁ,なんだかんだ言って,とりあえず実物が来たら触りに行くことはまちがいないです(^_^)


PowerBook DuoのCM/iPad+Macで理想的なポータブルなデスクトップを実現?
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0