--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.31
Sat
まぁ,些細な出来事ではあるんです.

仕事中,電話がかかってきました.交換手から「ご家族の方からです」とのこと.なんだろう,珍しいな,と思って電話に出るとカミさんでした.
普段,通勤に使っているはずの自転車が家に置きっぱなしだったので,不安になったみたいで...(なんちゅう早とちり^_^;).で,ケータイに電話しても,メールしてもリアクションがなかったんで直接会社に電話したっていう...

本来ならYシャツの胸ポケットにiPhoneを入れていたらこんな人騒がせなことにはならなかったんです(あと,カミさんが落ち着いていれば^_^).ですが...

「iPhoneを仕事中のYシャツの胸ポケットに納めていいのか」



よくこんなことが言われたりします.
「iPhoneは2台持ちが前提.メイン携帯としては力不足」

「力不足」とまでは思いませんが,「2台持ちが前提」には,何となくうなずけ...いや,ちょっと違うかな.私の印象でちょっと言い直してみましょう.
「iPhoneでは立ち入れない"場"がある」
例えば,ビジネスシーンにおいて取引先の重役の前で,弔事において遺族の前で,果たして使うことが許されるんでしょうか.もちろん相手によって,また使う自分自身の考え方次第で,その答えは変わってくると思われます.

私の場合,確実に言えることは,もし会社から携帯電話が支給されなかったらiPhoneは購入しなかっただろうな,ってこと.「みんなと同じ感じのケータイ」を使っているというのは信頼性が高いし,もし,不具合が生じたとしても「しょうがないよね」で済ませてもらえますから.やはり「みんなと同じ」というのは性能うんぬん以上に重要です.

20090131_1.jpg 先日発表されたSoftBankケータイ春モデル/きらびやかですけどおじさんには...


で,こんなサービスを妄想してみました.
「同じ電話番号で,もう1台携帯電話機を持てるオプション」
いわゆる「ダブルナンバー」の逆です.
(同じような記事をインターネットで見かけたことがあります)

このサービスで,TPOによってiPhoneと通常の携帯電話を使い分けることができます.一見,荷物が増えるだけにも思えますが,こんなメリットが出てくるんじゃないでしょうか.
・MMSに対応できる(絵文字,着信お知らせ)
・ワンゼグ,お財布ケータイにも対応できる
・バッテリーの持ちも長くなる(2台を使い分けるから)
まぁ,これは利用者側から見たメリットで,ちょっと”消極的”なきらいもありますが,キャリア側にもメリットがあると思われます.
「既にSoftBankケータイを使っている人に対するiPhone契約促進」
iPhoneは使ってみたいけど,今までの携帯電話の便利さも捨てがたい人.使い勝手が異なるiPhoneに全面的に移るのには躊躇してしまう人.2年縛りの契約のため我慢しなくてはいけない人.そんな潜在的な需要に,もしかしたら応えられるかもしれません.

また,このオプションはiPhoneだけじゃなく,その他のスマートフォンに対しても適用出来そうですし,メールアドレスの縛りがなく他のキャリアに移りやすいと言われているスマートフォンユーザーを通常の携帯電話により”縛り付け”ることも出来るかもしれません.


今週はノロにやられておなかがえらいことになってしまいました(>_<)
そんな病み上がりの戯言でございます.


20090131_2.jpg Hondaワークス8耐から撤退/いろいろ事情はあるにせよ寂しいニュースです
スポンサーサイト
comment 2 trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。