--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.05
Fri
去年と同様,泊まりがけのツーリングを実行しました.
今が一番良い季節ですしね.

今回のテーマは以下の3点
・長い距離を走る
・去年とは違うところに止まる
・いつも走らない道をクネクネする

あんまし変わってない..

なお,GPSログ取りに失敗したため,地図データはなし.
(/_<。)゚・

<1日目>
眠い目をこすりつつ,早めのスタートをきりました.
きったつもりなんですが,ガチツーリングとしては遅すぎる?
その結果..
YAHOOカーナビに任せっきりでいたら,北関東道にご案内.圏央道は混んでたのかしら?

碓氷軽井沢ICから県道92-R18旧道経由で軽井沢へ.県道92は車通りも少なく悪くなかったのですが,左コーナーでずりっと滑り掛けてしまいました.コーナーの内側,外側は小石,砂が浮いていて滑りやすいんですよね,反省.R18旧道はこちらも車は少ないので好きな道なんですが,物見遊山的な遅い車に阻まれてしまった.残念.

軽井沢からは鬼神ハイウエイ-県道59-R292-R117-R353-R17経由で湯沢へ.ここでお泊り.鬼神ハイウエイは気持ちよかった.県道59も空いていて良かったんだけど,R292草津付近が超混み.当たり前か.あと,R292は去年も来てて,好きな道なんだけど,1年ぶりに走るとチト怖かったなぁ.雪解け水で路面ぬれてるし.そういえば,スキー客もたくさんいました.まだ,できるんだね.R117は快走路.チラットしか見えなかったけど,千曲川沿いの河岸段丘が凄かったデス.R353もいいクネクネ.

スキーができるってことは,そうなりますよね.実は県道471-502と進みたかったのですが..
テヘヘ…(*´д゚*)ゞ

たまたま休憩で立ち寄ったところで.いいですね,こういうのどかな感じ.

<2日目>
健康ランドの窓から,ガーラ湯沢を見上げる感じで.湯沢の町を少し走ってみたけど,冬に受ける印象と少し違う様な,寂しい感じがしました.

健康ランドの駐車場で電車がくるのを待ってたのですが,来なかった..来なかったのですが,ナビのルート設定に手間取ってる間に2本くらい走ってたっていう..
o(*^▽^*)o

再度調べてみましたが,通行止めのようでした.今日はYAHOOカーナビさんを信じて走ります.

交通量がそんなに多くなくて,しかも道が奇麗.イイですね.ただ,R49はちとアレだったので,高速で会津若松まで行きました.

ちなみに,バイクはドロドロに汚れました.帰ったら掃除ですネ.

会津若松からは”お馴染み”R294で白河へ.そこでお食事.
疲れてるとつまんない事をかんがえるものです.
テヘヘ…(*´д゚*)ゞ

白河からはR289-R349-県道111を経由して常磐道へ.R289,R349は当たり!良い道だったなぁ.県道111はマジハード.手首に来ました.

ホント,そう.これなんですよね.常磐道でこれだから,他はもっと凄いのかな.
|Д`;)))

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
05.03
Wed
いい季節になったのでちょこちょこツーリングに行くのですが,その際に活躍するのがカーナビアプリ

こちらこちらこちらでiPod touchを用いた「ほぼナビシステム」を紹介しました.
現在はiPhoneに変わっただけで,同様にカーナビとして利用しています.
以前と異なるのが,

Bad Elf 2200 GPS Proがいらなくなった
iPhoneにはGPSが付いているので,単独で運用が可能.ただ,Bad ElfはGPSロガーとして継続使用しています.ログまでもiPhoneで受け持つと負荷がかかりすぎるかな,との考えで.

アプリを変更した
iPhoneになってからもMap Fanを利用していたのですが(地図はダウンロード購入),昨年のアップデートで,かなり残念な事になってしまったため,評判の良いYahoo! カーナビに乗り換えました.スマートフォンのナビ活用ではコレができるのがイイですね.開発する側にとっては大変ですが..
Yahoo! カーナビは「このクオリティで無料なの?」ってくらい出来が素晴らしいです.地図はオンラインになりますが,MVMOでの利用でも問題なし.情報が軽いのか通信量もそんなに嵩張らないです.

USBチャージャーを取り付けた
スマートフォンのカーナビ利用で問題となるのが「バッテリー」.アプリの性格上,画面が付きっぱなしになるので,バッテリーの消耗が激しいです.これまでは,モバイルバッテリーを利用していたのですが,大容量のため充電に時間がかかるし,出先で充電できないので長旅には用いる事が出来ません(まぁ,長旅に行く事はないのですが..)
そこで,バイクの電源を利用するUSBチャージャーを取り付けました.選んだのはKijima製のUSBチャージャー.コンパクトでアルミな感じの高品位な外装.バッテリーが弱っているときには充電を停止する機能もあります.
USBチャージャーは”ヒューズ電源取り出し”+”配線コネクター”で接続し,バイクのキーと連動するようにしました.


今後,さらなる改良があるかもしれませんが,ひとまずは完成形ってとこでしょうか.週末のツーリングに重宝してます.

[スマートフォンホルダー]
ネクストゼロワン ZIP-BAG-CASE:バーにクリップでマウント/防滴,脱落防止機能付き


デイトナ マルチバーホルダー&マウントキット:セパレートハンドル車でもアクセサリーが装着できるように



[電源廻り]
KIJIMA USBチャージャー:防水,最低限度電圧保護機能付き


エーモン ヒューズ電源:10A,15Aなどあり/分岐配線側に5Aヒューズ付き


[GPSロガー]
Bad Elf 2200 GPS Pro:長持ち,高機能,iPhone/iPod touch連携


comment 0 trackback 0
01.29
Sun
今まで所有したバイクのうち,
1/6(17%)が片持ちスイングアーム

RVF400.昔のHONDA車に多かったかな,NSRの最終型もそうでしたし.すっきりしててカッコいい.ホイールの掃除もしやすいし.でも,最近はあまり採用されないのかな.外車は知らないけど.


1/6(17%)がダブルクレードルフレーム

GSX-R750.SUZUKIの代名詞と言うべきマシンに永く採用されていました.90年代においては時代遅れの形状でしたが,ボリュームのあるエンジンに華奢なフレームというのがカッコいい.


1/6(17%)が縦目2灯ヘッドライト

GSX-R1000L0.今のSUZUKI車において”ヘッドマーク”と言っても過言ではない”縦目2灯”.HAYABUSAで最初見たとき「うげっ」って思ったけど,今となってはこれじゃないとモノタリナイ.



こんな感じで6回も続けて来たけど,流石に書くことがなくなったデス.バイクは書くものじゃなく乗るもの.でも,バイクに乗るのにはまだ寒いし..

じゃぁ,これで遊ぼうっと!
(長い前フリだったわ..)

20170129.jpg
スウェーデンからの使者/使いこなせるか,三日坊主になるか

comment 0 trackback 0
01.23
Mon
今まで所有したバイクのうち,
2/6(33%)が右1本出し

排気系がむき出しになるバイクにおいては,マフラーレイアウトも重要.

右1本出しはオーソドックスなレイアウト.RR/SSでも,ネイキッドでも採用されますし,気筒数にも関係なし.原チャだってそうです.でも,割合は意外と少ないなぁ.

その他はどうだったかというと,
左右2本出し:2台(TL1000R,GSX-R1000L0)
大型車に多い左右2本出し.でも,RR/SSにおいては,V2で無い限り珍しいス.
色々言われているけど,L0の2本出しはカッコいいです.いやマジで.

右2本出し:1台(RGV-250Γ)
2ストにおいては排気系は集合にならずに気筒ごとになるので,2気筒のV-Γは必然的に2本出し.
でも,右2本出しは珍しい.500ccレーサーのイメージなのかな?

左1本出し:1台(RVF400)
バイクは,左に傾けて止めるので,どうしても右側からの印象が強くなります.オーソドックスな右1本出しを左右逆にしただけのレイアウトですが,すっきりした姿になります.


マフラーは社外品に交換するとがらっと印象が変わるパーツでもあります.
そんなこともあり,たまーに変えたいなぁって気持ちがもちあがるんですよねぇ.性能的にメチャメチャ変わる訳ではないんですけど.
(。-д-。)ゞヘヘ…

20170123.jpg
こっちのマフラーなら変えられるかなテヘヘ…(*´д゚*)ゞ
comment 0 trackback 0
01.18
Wed
今まで所有したバイクのうち,
3/6(50%)が並列4気筒

言わずもがな「エンジン形式」もバイクを選ぶときの重要な要素の一つです.
何せ,形式が違うと”音”が違うんです.楽器でたとえたらピアノとギターくらいに.

4代目マシンのTL-Rまでは,「次は違うエンジン形式にしよう」というのがなんとなくありました.車歴順に並べてみると..
RGV-250Γ:2ストロークV型2気筒
RVF400:V型4気筒
GSX-R750:並列4気筒
TL1000R:V型2気筒

見事に違う..


でも,ここ15年くらいは並列4気筒に落ち着いています.やっぱ,”ギュイン”って音が一番好きだもん.
(*^O^)アハハ!!

20170118.jpg
幻の6気筒マシン”ストラストフィア”/どんな音がするのだろう

comment 0 trackback 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。